ネオクラブログ

新世代ボンクラライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リミナリティー

文芸雑誌のダ・ヴィンチを立ち読みしてたら奈須きのこ特集が組まれていたので読んでみた。
月姫の製作にかかる時、TYPE-MOONの相方竹内が生活費をだすからシナリオ書けと言ったエピソードはしってたけど毎月15万半年間自分の貯金から出してたと知った時は衝撃を受けた。自分が信じた他人の才能にここまでのことができるってのはそうそう出来ることじゃないよな。しかも月姫製作が奈須の才能が人目に触れれないのが悔しいからって、なんだそれかっこよすぎるじゃん。
っと、当時10人も手に取らなかった作品が全7部作で劇場公開ですよ。
スターウォーズより多いのな。
でも俺にはやはり彼の作品は読みづらいです(笑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mifism.blog58.fc2.com/tb.php/49-f13fa48e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。